読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊んで航海記

思いつきで遊んだり、ゲームを作ったり、寝たり

JAXA潜入&春キャンプでBBQ (茨城旅行1日目)

子供が春休みということで出かけた、茨城旅行1日目。残念ながら宇宙食を食べながらキャンプをする話ではありません!

昔は旅行して遊んだこととかたまに書いていたけど、最近はほとんど記事にしていなかったので書いてみます。

結構、旅行前に行く先々のこと検索して参考させてもらってるので、この記事も誰かのお役に立てればいいな。

JAXAから宇宙へ

まずはつくばでJAXA(筑波宇宙センター)に潜入です。

f:id:n_ryota:20150408101639j:plain

平日は色々と見学ツアーなども充実しているようですが、まだ子供が小さいので、展示施設の自由見学(無料)だけで十分満足。宇宙ステーション実験棟のきぼうの中に入ったりもできます。

うちの5才児は近頃宇宙に興味が出てきて、地球の上はどうなってるのとか、金星の1日は何時間なのかとか、ブラックホールの中に入ったらどうなるのとか親に聞いたり、図鑑を見たり、ひとりでSiriに聞いて望む答えが返らず怒ったりしてるので、興味津々……かと思いきや、一番楽しんでいたのは館内のスタンプラリーでした。

f:id:n_ryota:20150408102000j:plain

外にはH2-Aロケットの実物大展示も。待合室には宇宙兄弟のポスターなんかも貼ってありました。

お土産といえば定番(?)の宇宙食なども充実してます。フリーズドライな感じです。

フォンテーヌの森でBBQ&キャンプ

イーアスつくばというショッピングモールがあったので寄って昼ごはんを食べ、ダンボール広場で遊ばせたり、BBQ(バーベキュー)の食材や飲み物の買い出しをします。

つくばにはコストコもあるので食べきれる自信があるコストコ会員ならそちらで買うのもよいですね。

準備ができたら、いよいよキャンプ場へ。

フォンテーヌの森は手ぶらでBBQやキャンプができる初心者にも優しいキャンプ場です。が、当日は都内のイベントか何かでスタッフが出払っていて1名だけの対応ということだったので、食材は買っていく必要がありました。

フォンテーヌの森の予約は下記からどうぞ。

ルーラル吉瀬・フォンテーヌの森つくばキャンプ場 - 茨城県 - 詳細情報 - E-CAMP 全国のキャンプ場をネットで予約

f:id:n_ryota:20150408104417j:plain

ちなみに車はcarecoというカーシェアリングサービスを利用しました。だいたい月1で使っているので、自分で車買って駐車場代払うよりお得です。予約や当日の手続きもiPhoneだけで完結して、駐車場に止まっている車に乗るだけ、ガソリン満タン返しも不要(減ってたとき入れるとクーポンもらえます)なので気楽です。

carecoに限らず、タイムズ カー プラスとか近くにステーション(車を置いてある場所)があるカーシェアリングサービス会社を利用するのがよいと思います。

f:id:n_ryota:20150408105710j:plain

で、キャンプ場にはちょっとした子供の遊び場も。これがなくても走り回ったりどんぐりを拾ったり楽しそうでしたが、あればあったで喜んでます。

ちなみに車で15分くらいのゆかりの森に行くと、簡単なアスレチックなどがあるようです。スペースキャビンというきのこ型の高床式バンガローがあって、暖かくなったらそこでキャンプするのも楽しそうです。市営なので料金も格安です。

でも、今回は1才児もいて春キャンプで肌寒いだろうということもあったので、フォンテーヌの森のエアコン付きのバンガローを借りました(テント借りたり持ち込んだりして泊まることもできます)。

f:id:n_ryota:20150408110746j:plain

中はこんな感じ。

f:id:n_ryota:20150408111134j:plain

ソファーベッドまであります。軟弱? いや、でも布団はないので、寝袋は持参しました。この日は曇りで寒かったのですが、夜中暑くて起きるぐらいぽかぽかです。

寝袋は前から持ってたコンパクトなタイプのものと…

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 寝袋 フォルノ封筒型シュラフ800 ダークネイビー [最低使用温度12度] M-3473

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 寝袋 フォルノ封筒型シュラフ800 ダークネイビー [最低使用温度12度] M-3473

2つセットで合体させると広くなるタイプのもの

それとブランケット、小さな毛布を持って行きました。

受付で寝袋のレンタルもできます。安価な寝袋を買うのとレンタル代はあまり変わらないですけど。

そして夜はBBQをしよう…ということで、これまた持っていったBBQコンロを使います。トングや軍手、包丁、まな板などは100均で買っていくと安上がりです。レンタルもできます。

f:id:n_ryota:20150408112645j:plain

A4サイズのコンパクトなBBQコンロを組み立てると…

尾上製作所(ONOE) フォールディングBBQコンロ F-2527

尾上製作所(ONOE) フォールディングBBQコンロ F-2527

こんな感じで卓上でも使える形状になります。

f:id:n_ryota:20150408112756j:plain

火口として木片を毛羽立てて…は面倒だったので、ティッシュを細かく毛羽立たせて置いて、火打ち石を何度かこすると火花が燃え移り、火が着きました(20年ぶりくらいに火打ち石使った)。ライター使うのでもまったく問題ないですが、やってみたかっただけです。

火打ち石、自分が使ったのとは違いますが、Amazonだとこんなのが売ってますね。

コンロには、専用の厚手のアルミホイルを敷いておくと後片付けのとき丸めて捨てるだけで、とっても楽でした。空気穴ができるようコンロの穴にあわせてアルミホイルにも穴を開けておくと火力を維持しやすいです。ちなみにこのアルミホイル、網の上に敷くとプレートの代わりにもなります。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アウトドア用ワイド厚口アルミホイル3m M-6660

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アウトドア用ワイド厚口アルミホイル3m M-6660

f:id:n_ryota:20150408113139j:plain

葉っぱや小枝を入れて太めの枝、炭(ホームセンターで買って持ち込んだもの)へと燃え移らせます。でも、時短アイテムとして着火剤も少し入れておくと楽です。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ファイアブロック着火剤9片入 M-6711

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ファイアブロック着火剤9片入 M-6711

肉を焼いて食べるべし。うまいです。焼き肉のタレだけでなく、塩コショウもほしかったところ。

f:id:n_ryota:20150408134325j:plain

そして、ここでまさかのガスコンロ登場。

f:id:n_ryota:20150408134349j:plain

震災のときに買って以来使っていなかったので、ここで試運転。BBQとは別に、ご飯炊くのを同時調理するのに活躍しました。米と水が同量になるようにして、強火で炊いて蓋がカタカタ言い出したら弱めて水気が無くなるまで適当に待てばOK。鍋はレンタルしました。時間あれば炭火で先に炊いといてもよかったかな。

昔地元の海岸でキャンプしたりしてたときは、石で釜戸を作って網を置いて、その辺で拾った木に火をつけて…という感じだったけど、キャンプ場は直火禁止のところが多いのでコンパクトなグリルやコンロは便利です。今回持ち込んだBBQコンロはBBQしなくても焚き火台にも使えます。

受付で30分単位でお風呂の予約もできたので、時間になったらお風呂へ。

f:id:n_ryota:20150408134458j:plain

ここの施設はお風呂もトイレも綺麗で、キャンプが初めての妻や子供にも評判良かったです。夏じゃないので虫もあまりいないですしね。

f:id:n_ryota:20150408134526j:plain

明かりはLEDライトも持っていったのですが、昔IKEAで買ったランタンにロウソクを入れておくと(明かりとしての実用性はあんまりないですが)、キャンプらしい雰囲気が出てよかったです。

そんな感じのゆるいキャンプをした一日でした。

2日目、3日目に続きます。

パンと科学と露天風呂。そして外遊び(茨城旅行2日目・3日目) - 遊んで航海記